ダ・ヴィンチWeb - ワラウ

人が脱落していく一番の原因は「見栄」。「規模」や「地位」に捉われすぎてはいけない/君は誰と生きるか

2022年11月18日

  •  SNSで気軽に人とつながることができる今、本来大切にすべき人との関係を疎かにしていませんか?


     ミリオンセラー『人は話し方が9割』の著者・永松茂久さんの最新刊『君は誰と生きるか』は、「師匠」と「若者」の対話を通して、人間関係の本質を説き明かします。


    「人脈」や「いいね!(承認)」の数ばかりを競いがちの現代で、「自分の人生を変えたい」「人生をもっと明るいものにしたい」と考える人に、より良く生きるための勇気と希望を与えてくれる1冊です。


     規模の大きさと社会的立場が高い人はすごいという思い込みに支配されていませんか?


    ※本作品は永松茂久著の書籍『君は誰と生きるか』から一部抜粋・編集しました


    君は誰と生きるか
    『君は誰と生きるか』 (永松茂久/フォレスト出版)

     師匠とやりとりした当時の音声を聞き返しながら、そこにいる過去の自分の中で、人を見る価値観がだんだん変わってきていることがわかる。


    「説明が長くなっちゃったけどね、とにかく気をつけることは二つ。それは規模と地位」

    続きを読む