ダ・ヴィンチWeb - ワラウ

「平行眉は神」「アイラインひく前には目薬」メイクの“なんとなく変”を解決するヒントをもらえる大ヒット書籍《著者インタビュー》

2022年11月20日

  • メイクがなんとなく変なので友達の美容部員にコツを全部聞いてみた
    『メイクがなんとなく変なので友達の美容部員にコツを全部聞いてみた』(吉川景都、BAパンダ/ダイヤモンド社)

     眉がなんとなく変な気がする、塗ったはずのアイシャドウが目を開けると消えている、夏場のメイクが流れて落ちる……でも、メイクがこうなっちゃうのは、ある程度仕方ないのでは? メイクがきれいにできる人って、そもそも素材がイイんでしょ? メイクに対するそんな諦めをお持ちのみなさんに、ぜひ手に取ってほしい書籍がある。Twitterで累計70万もの「いいね」を獲得し、書籍化した『メイクがなんとなく変なので友達の美容部員にコツを全部聞いてみた』(吉川景都、BAパンダ/ダイヤモンド社)だ。


     本書は、「自分のメイクはしっくりこない、でもコスメカウンターは怖い」マンガ家の吉川景都さんと、彼女の小学校からの幼なじみであり、現役美容部員のBAパンダさんが、メイクのコツをマンガなどでわかりやすく伝えている。「顔面迷子」だった吉川さんが、BAパンダさんにメイクを教わることになったきっかけとは? BAパンダさんが、職業柄、電車の中で考えてしまうこととは? お話をうかがった。

    続きを読む