ダ・ヴィンチWeb - ワラウ

もしかして更年期障害? 仕事を終えて一息つくが汗がとまらず、多子は後輩に心配される/あした死ぬには、②

2024年4月3日

  • 『あした死ぬには、』(雁須磨子/太田出版)第2回【全9回】

     20代、30代と必死に駆け抜けてきた。40代になり直面する、心と体の変わり目。突然の病気、更年期障害、取れない疲労、働き方の変化、お金の不安、今後の人生プラン……。42歳、独身の本奈多子(ほんなさわこ)は、映画宣伝会社で忙しく勤める日々。ある夜、心臓の動悸が止まらず、体が冷たくなる。「もしかして私、更年期障害かもしれない⁉」切実に生きる女性たちの「40代の壁」がリアルに描き出された

    『あした死ぬには、』をお届けします。











  • スタンプを獲得するには、一度 ワラウ を経由してください

    記事一覧に戻る