ダ・ヴィンチWeb - ワラウ

田丸篤志、森川智之らでアニメ化『ただいま、おかえり』。男性カップルが子を産み育てられるオメガバースの世界とは

2024年4月3日

  • ただいま、おかえり
    『ただいま、おかえり』(いちかわ壱/ふゅーじょんぷろだくと)

     理想の家族とは何だろう。男性がお父さんで、女性がお母さんなら理想なのか。子どもが居たら理想なのか。それは、誰にとっての理想だろう。結婚したら、子どもが生まれたら家族になれるのだろうか。


     おそらくそうではないだろう。子どもが生まれたからと言ってその瞬間から親になるわけではないし、どんな家族にも悩みはある。それでも毎日同じ時間、問題に向き合い、共有して乗り越えていくことで、昨日よりももっと「家族」になれるのだ。『ただいま、おかえり』(いちかわ壱/ふゅーじょんぷろだくと)は、どんな家族のかたちも尊い存在であることを教えてくれる、ある家族の物語だ。


     男性カップルが子どもを持つことができる「オメガバース」の設定で描く漫画『ただいま、おかえり』は、メインキャラクターである藤吉一家の子育て中心の日常を、柔らかく美しいタッチで表現している。本作は2024年4月からアニメ版が放送予定で、森川智之さん、田丸篤志さん、種﨑敦美さんなどが声優を務める。

    続きを読む