ダ・ヴィンチWeb - ワラウ

王冠パーツを貼り付けてのぞくと、たちまちお姫様になれる「変身かがみ」/ぼくと姪っこのてづくり時間

2024年7月10日

  •  自分の頭と手を使い、想像力や工夫する力が養われる工作。ゲームやネット動画などが充実している今だからこそ、アナログな工作遊びの時間を大切にしていきたいものです。

     元気いっぱいな姪っこ・ふみさん&ひよさんと一緒に、著者・イトウハジメさんによるおもちゃ作りやお絵かき、ときには料理もする楽しい美術の授業が開かれます!

     伯父と姪の日常を描くイラストがInstagramで人気のイトウハジメさんによる新作コミックエッセイ『ぼくと姪っこのてづくり時間』で、親目線とはまた違う愛情も込められた“てづくり時間”をお届けします!

    ※本記事は『ぼくと姪っこのてづくり時間』(イトウハジメ/中央公論新社)から一部抜粋・編集しました


    ぼくと姪っこのてづくり時間

    変身かがみ


    姫、ブタ、うさぎ……かがみの向こうは夢の世界!?


    赤ちゃんの頃の写真をふみさんに見せると…… 「それは別人」と言い張ります。


    だけどなんだかんだで写真が大好きな彼女は、自分の姿を見て心底笑顔になるので、 おいたんの写真データはどんどん増え続けています。

    ぼくと姪っこのてづくり時間

    そんなかわいい姪っこにもっと自分を見て喜んでほしいので、 今回はあっという間にできる、鏡にまつわる工作です。


    画用紙をハサミで切って、動物の顔やらメガネやら、いろんなパーツをつくります。


    こんなふうにできた「変身かがみ」。 鏡にパーツを貼りつけてのぞくだけで、楽しい遊びになります。 さぁ、実際にのぞいてみると……?


    ぼくと姪っこのてづくり時間

    変身した自分に大爆笑するふみさん。 いろんなパーツをペタペタ貼っては、変身を楽しむのでした。


    遊びの時間はあっという間に過ぎてしまうので…… 背筋がふにゃあとなる姪っこですが、


    ぼくと姪っこのてづくり時間

    鏡を見て自分が姫だということを思い出しました。 ママの方へ行こうとした矢先……


    とっておきの表情を見せたのでした。

  • スタンプを獲得するには、一度 ワラウ を経由してください

    記事一覧に戻る