ダ・ヴィンチWeb - ワラウ

弱者の世界/絶望ライン工 独身獄中記㉒

2024年7月10日

  • 私の趣味は動画投稿であるが、稀に子供向けに内容を作ることがある。
    小さいおともだち「たかしくん」に宛て、反面教師としての立場からメッセージを発信する。
    主に努力の重要性や学問で将来の選択肢を増やす方法、職業によって働く人の所得や属性に違いが出ること、ユートピア思想の素晴らしさと危険性を伝える内容である。
    職業差別とも取れるスレスレの考察もあるが、日本で最も差別されるのは人種や宗教ではなく職業だ。
    私は婚活を通し、身をもって職業差別を経験した。
    この散文を読んでくだすっているであろう、心優しい読者諸君は職業差別に声を上げて立ち向かう勇気のある方々だ。
    しかし医者と非正規労働者、どちらが婚活女性に選ばれるか?
    その解は火を見るよりも明らかである。
    そして私は、こんな世界で生きていくしかない運命に絶望し、毎日地獄の苦しみを味わっています。


    動画にできなかったフレーズに、以下がある。
    たかしくん、なぞなぞだよ。
    高学歴が作って低学歴が配るもの、なーんだ?
    答えは新聞である。
    しかしさすがに動画にできねえ。
    (このなぞなぞは私が考えたものではなく、ネットの海で見知ったテキストである)
    見ようによっては新聞記者も拡張員もどちらも下衆な商売であるという意見もあるが、婚活女性を判断基準とすれば記者に軍配が上がりそうだ。
    選ばれる者を強者とするなら、選ばれない者、持たざる者は弱者となる。
    婚活市場において弱者はコテンパンにやられ、反撃の機会は皆無だ。
    格闘ゲームでよくある蓄積ダメージからの大逆転技、そんなものは存在しない。

    続きを読む